top of page

二つの道の巡礼者を目指し熊野古道からスタート

日本の熊野古道とスペインのサンティアゴデコンポステーラの両方の巡礼達成者は

『二つの道の巡礼者』に登録されます。先ず熊野古道巡礼スタートです。

熊野本宮大社を目指して出発したのが朝6時半、発心門王子よりの出発、

5月末でも熱い熊野ですが、上を見上げると木漏れ日がキラキラ光って、

蘇りの聖地を呼吸することで感じる不思議な世界です。

かなりのアップダウンはありますが、喉を潤す井戸の音に誘われ、茶畑の色に癒され、

神聖な地道を歩くと足取りが軽快になってくる自分に気付きます。

無人販売の棚が各々家の前に置かれ、手作り感満載の梅干しやウコン、おとなし茶等が、

生産者の似顔絵前で販売されて、棚を見つけると歩み寄ってしまいます。

2022年5月末、2日間で熊野古道側巡礼は達成できました。

次はスペインに向けて準備中ですが、こちらは2週間ほど歩くことになりそうです。

コロナ禍、出発日を決めるのが難しい、帰国出来なくても大丈夫な日に決行します‼



閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page